精神的暴力の内容

結婚する前にお付き合いをしていた頃は、パートナーとの仲がとても良かったという人は少なくありません。しかし、結婚をしてからしばらく時間が経つと、パートナーの様子が変わってしまったという人もいます。例えば、パートナーからの精神的暴力を受けるようになったと感じる人は少なくありません。精神的な暴力は、目で見えるものではないため、忘れられがちになることもありますが、放っておくと、問題が悪化していく場合もあるため、注意が必要です。精神的な暴力を与える人は、何か気に入らないことが起こったり、問題に対処しきれなくなると、突然怒鳴るということがあります。大声を出すため、周囲の人を驚かせてしまいます。また、周囲の人に恐怖感を与え、精神的にもダメージを与えてしまうことになるのです。その他にも、周囲の人の話を聞かずに、無視をすることもあります。パートナーと会話をしようと思っても、何も言葉を発さなくなったり、反応をすることがなくなってしまうため、意思の疎通が取れなくなってしまうのです。また、大切にしている物を捨てるという場合もあります。相手の許可を得ずに、勝手に物を捨てて、相手を困らせてしまうという場合があるのです。