社会的に隔離する暴力の内容

ドメスティックバイオレンスとは恋人や配偶者に向けた暴力のことなのですが、体に対する暴力だけではなく精神的な暴力もドメスティックバイオレンスになります。
例えば社会的に隔離する暴力もあるのです。配偶者の交友関係を一切遮断してしまうというものです。
異性の友達関係はもちろんのこと、元々の同性の友達と交友をすることを一切禁止してしまいます。
もしも遊びに行こうと思っても反対してしまうのです。
また実際に遊びに行くことだけを禁止するだけではなく携帯を持たせないなど全てのコミュニケーションを断じてしまいます。
この暴力の目的は全て支配したいからなのです。
自分だけの世界で閉じ込めておきたいという独占欲によるものです。
これがひどくなりますと実際の暴力に発展してしまいますのでもしも自分の行動が規制されるような兆候があるのでしたら気を付けてください。
このような規制を受けた場合には決して言いなりにならないようにしてください。
自分には自分の交友関係があり、それらを大切にしたいと主張する必要があります。
自分が言いなりになる人物だと思われてしまいますとどんどんと行動がエスカレートしてしまい、取り返しのつかないことになってしまいます。